動画のデータを
活用する時代へ

動画配信プラットフォームサービス
次世代のインタラクティブ動画にも対応

Videoクラウドは
動画の価値を最大限に発揮することができる
動画配信プラットフォームです

Videoクラウド概念図
動画を活用する中で、ユーザーの興味関心や視聴回数、視聴時間などの視聴データを蓄積します。
蓄積された情報を資産化していく事でDXを推進することが可能です。

動画を活用した
マーケティングDXとは

動画の視聴データを有効活用し、
経営課題を改善し企業活動を変革させていくことです。
動画DXのフェーズ

STRENGTHファインズの強み

  •            累計取引社数7000社を超える圧倒的な制作実績
               

    POINT 1累計取引社数7500社を超える
    圧倒的な制作実績

                 

    ファインズでは、これまでに7500社を超える企業様の動画を制作に携わってきました。

    大手エンタープライズ企業様から個人事業主様まで幅広いクライアント様に、集客や求人などの多種多様な動画制作してきた経験を活かし、目的・課題に合ったサービスを提供します。

    ※2022年6月末時点

  • 制作から配信、分析改善までワンストップで対応

    POINT 2制作から配信、分析改善までワンストップで対応

    制作から広告配信はもちろんのこと、配信の進捗に合わせたデータ分析、効果改善まで一気通貫した対応が可能です。

    また動画制作においては、専属の担当ディレクターが内容のお打合せから納品まで対応しますので、初めてで不安な方も安心してご依頼いただけます。

  • 企業のDX化をトータルソリューション

    POINT 3企業のDX化をトータルソリューション

    ファインズでは、動画だけでなくウェブサイトの制作や広告、予約システムなど様々なサービスに対応しております。

    専任のDXコンサルタントがクライアント様の課題に合わせて、幅広い選択肢の中からソリューションのご提案をさせていただきます。

弊社取引先例

Videoクラウドで
ワンランク上の動画活用を
はじめましょう